お名前:
※投稿すると、利用規約・ガイドラインに同意したものとなります。

高校野球談 [12520]

作成者:外野
作成日時:2016/10/06 15:11:05

野球に関することなら他の板だと迷惑かかかりそうなので これからはこの板を使って何でも書こうと思っています。

このトピックを・・・
 アラート設定 アラート設定   通報 削除依頼
※メッセージの削除依頼は投稿者の右にある 通報 をクリックして下さい。

メッセージを投稿する

メッセージの投稿

▼お名前:

▼メッセージ

利用規約・ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

投稿メッセージを表示( 12520 件中 1 件 〜 10 件目)
表示件数 : 10件 | 15件 | 20件
12519 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 12:55:47
12517
まさにネトウヨにとって不都合な真実だねw
0

スポンサーリンク

12518 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 12:18:15
面白いねー構って欲しいんだねーよーしよよし
0
12517 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 12:11:54
沖縄の日本復帰が最大の争点となった1968年11月10日の第1回行政主席通常選挙(沖縄初の主席選挙)は「沖縄の日本復帰」を主張した屋良朝苗氏と「沖縄の日本復帰を時期尚早」と主張した西銘順治氏による事実上の一騎打ちとなった。
対立候補の西銘氏は「いま沖縄が日本に復帰したら昔のように芋と裸足の生活になる」「沖縄の日本復帰は時期尚早」と主張して沖縄の日本復帰を主張していた屋良氏を痛烈に批判していた。
その当時、沖縄の有権者のほとんどが日本復帰を望んでいたなら沖縄の日本復帰を主張していた屋良氏がダブルスコアどころかトリプルスコアで大勝していたはずである。
ところが選挙の結果を見ると屋良氏が獲得した票数は23万7000票余りで、当時の沖縄の有権者数の46%にすぎず半数にも満たなかった。
一方、「沖縄の日本復帰は時期尚早」と主張して屋良氏を痛烈に批判した西銘氏は20万6000票余りを獲得した。
屋良氏と西銘氏の得票率を見ると54対46で、この結果が証明しているように、当時の沖縄は日本復帰に反対する人たちが相当数いたことが分かる。
だから本土の右派系論者たちが言っている「沖縄の人たちはみんな日本復帰を望んでいた」というのは事実と異なるし真っ赤な嘘だと言える。
0

スポンサーリンク

12516 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 12:06:11
沖縄でも確実に感染者増えてるのに
何のんきに野球なんてやってるんだか
0
12515 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 11:25:29
こんなとこで長文書いて暇人多すぎワロタ wwwww
0

スポンサーリンク

12514 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 10:52:27
おはようございます。
今日も大会試合楽しみですね。

昨日、天気が気になりましたが
試合こなせて良かった💞

今日の試合結果も気になる…

頑張れ📣高校球児

相変わらず…野球以外の投稿💪ますね…
指だけ動かさないで…身体動かして見たらどうですか…
(頭使ってるね(笑))

身体動かして頑張ってる姿💓プレイー💓

批判ばっかりしていたら…顔にも出ますよ😰

身体動ける時期…こんなことしてたら😨老化早いかも…心配😱




1
12513 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/29 10:37:25
野球以外の話題は禁止!
0
12512 投稿者:さりげない国籍上書き 通報 投稿日時:2020/03/29 06:51:16
あなたが一番好きな国は
どこだろうか。
黙ってさりげなく
早めに国籍離脱、国籍変更
したほうがいい。
用がないやつは
黙ってどんどん
国籍離脱しなさい‼︎
いちいち報告はいらない。
過去に累計百万人以上の
沖縄出身者が国籍離脱
外国移民した。
島を棄てた貧しい人たち。
農地を求めて、稼げる新天地
を求めて行った。
グアム、マリアナ諸島、
ハワイ、中南米に散らばって
いる。

国籍離脱するのは簡単だから
黙って好きな国に行け‼︎

1
12511 投稿者:武漢肺炎は外国人だらけ 通報 投稿日時:2020/03/29 01:38:52
外国人だらけ💀の真実を報道しない
日本マスコミ

因みに昨日の都内感染者増加は➔96名
その内外国籍が62名.....

実態は絶対に報道しない日本マスコミ

以前から私はシンガポール政府の様に
国籍年齢全て公開すべきです。
病床は既に埋まってるらしいです。
1
12510 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2020/03/28 23:07:42
沖縄人の多くが自らを日本人と思っていないことは以下の事実が証明している。

1.2013年9月20日付の琉球新報に「ヤマトンチュ(日本人)」と書かれている
2.2013年4月25日に琉球新報ホールで行われた「フォーラム4・28 沖縄から主権を問う」で佐藤優氏が「私の父親は日本人で、母親は沖縄人」と発言したが特に異論は出なかった
3.「還」(藤原書店)という雑誌で沖縄タイムス元社長の新川明氏が「ヤマトンチュ(日本人)」と書いている
4.2013年4月28日に名護市の稲嶺市長が沖縄タイムスの取材に対し「『がってぃんならん』という気持ちは日本語では説明しにくい」というコメントを出している
5. 2015年11月11日付の沖縄タイムスに「日本人(ヤマトンチュ)」と書かれている
0

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

次の 10 件を表示

沖縄関連コンテンツ

沖縄ニュース

最近チェックしたトピ

掲示板カテゴリ

このトピックを携帯で見る

ヘルプ

おすすめ情報