1. 沖縄の情報TOP
  2. 沖縄掲示板
  3. 基地・環境問題
  4. 市民から悲鳴 普天間飛行場で過去最高の124・5デシベル 人間の聴力の限界に迫る騒音
お名前:
※投稿すると、利用規約・ガイドラインに同意したものとなります。

市民から悲鳴 普天間飛行場で過去最高の124・5デシベル 人間の聴力の限界に迫る騒音 [4]

作成者:news
作成日時:2019/05/18 19:51:08

「どうにかしてほしい」市民から悲鳴 普天間飛行場で過去最高の124・5デシベル 人間の聴力の限界に迫る騒音
5/18 新報
16日午後6時すぎ、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35B2機が宜野湾市の米軍普天間飛行場に飛来した。
飛行場の南側から着陸する際、滑走路の延長線上に位置する上大謝名公民館で午後6時19分、県が騒音測定を開始した1998年以降で最も高い124・5デシベルの騒音が記録された。
市民からは「うるさい」などの苦情が市に寄せられた。

120デシベルはジェットエンジン直近の音に匹敵する騒音で、人間の聴覚の限界に迫るとされる。
これまでは昨年12月5日にF35が飛来した時の123・7デシベル(同公民館)が最高値だった。
沖縄防衛局は取材に「所属や飛来目的は米軍の運用に関わることで、承知していない」と答えた。

このトピックを・・・
 アラート設定 アラート設定   通報 削除依頼
※メッセージの削除依頼は投稿者の右にある 通報 をクリックして下さい。

メッセージを投稿する

メッセージの投稿

▼お名前:

▼メッセージ

利用規約・ガイドラインに沿った投稿をお願いします。

投稿メッセージを表示( 4 件中 1 件 〜 4 件目)
表示件数 : 10件 | 15件 | 20件
新着順 | 書き込み順 |
4 投稿者:『南シナ海及び東シナ海制裁法』の法案 ・中国が領有権争いのある海域の平和と安全を脅かす行動を取れば米国が制裁する ・日本と争っている海域も含む ・制裁は米国内の資産の凍結、ビザの発給拒否など 通報 投稿日時:2019/05/25 08:04:29
『南シナ海及び東シナ海制裁法』の法案がアメリカ上院に提出された。

・中国が領有権争いのある海域の平和と安全を脅かす行動を取れば米国が制裁する
・日本と争っている海域も含む
・制裁は米国内の資産の凍結、ビザの発給拒否など、
・国務長官は年2回、この海域の不審な行動を議会に報告する。
0

スポンサーリンク

3 投稿者:匿名 通報 投稿日時:2019/05/21 14:26:58
うわー恥ずかしい(笑

先祖代々から普天間はアメリカの土地と言ってる。ヽ(゚Д゚;)ノ!!


植民地根性が恥ずかしーい(笑
はいはい。アメリカ様ねw〜  (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭⁾⁾
0
2 投稿者:基地のそばには住まなければいい 通報 投稿日時:2019/05/21 03:07:23
戦前、76年前は那覇市の
人口5万人。沖縄県最大の
都市だった。
戦前の沖縄県の日本軍飛行場は、
大正時代から嘉手納、普天間、
那覇だった。
糸満から嘉手納まで軽便鉄道
の駅がたくさんあった。

当時の嘉手納の人口2000人
普天間の人口5000人
静かな村だった。
普天間飛行場の近くに住宅地
が開拓され、戦後72年間で
人口10万人を超える都市化で
人口増加が止まらない。

今後とも毎年数千人が普天間基地
周辺に集まり続けている。

都会のど真ん中に基地を作った
わけではない。
もともと基地、飛行場だった
土地に人々が集まってきたのだ。

後からやってきて、好き勝手な
こと、文句をいうのはおかしい。
0

スポンサーリンク

1 投稿者:news 投稿日時:2019/05/18 19:51:08
「どうにかしてほしい」市民から悲鳴 普天間飛行場で過去最高の124・5デシベル 人間の聴力の限界に迫る騒音
5/18 新報
16日午後6時すぎ、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35B2機が宜野湾市の米軍普天間飛行場に飛来した。
飛行場の南側から着陸する際、滑走路の延長線上に位置する上大謝名公民館で午後6時19分、県が騒音測定を開始した1998年以降で最も高い124・5デシベルの騒音が記録された。
市民からは「うるさい」などの苦情が市に寄せられた。

120デシベルはジェットエンジン直近の音に匹敵する騒音で、人間の聴覚の限界に迫るとされる。
これまでは昨年12月5日にF35が飛来した時の123・7デシベル(同公民館)が最高値だった。
沖縄防衛局は取材に「所属や飛来目的は米軍の運用に関わることで、承知していない」と答えた。
0





沖縄関連コンテンツ

沖縄ニュース

最近チェックしたトピ

掲示板カテゴリ

このトピックを携帯で見る

ヘルプ

おすすめ情報